teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


市内高校野球

 投稿者:牛島春高応援者  投稿日:2018年 9月29日(土)10時24分43秒 p2116027-ipbf1305souka.saitama.ocn.ne.jp
編集済
  第22回春日部市内高等学校野球大会 春日部南ロータリークラブ 牛島野球場

前回は春日部共栄の優勝ですから次のような対戦となりました

11/3(土)開会式 9:00~
     ① 庄和 6-3 春日部工  9:45~
     ② 春日部 1-2x 春日部東 12:30

11/4(日) 優勝決定戦
     ③ 春日部共栄 2-9 庄和    08:15~
      ④ 春日部工   4-6 春日部    11:00  (4位決定戦)
     ⑤ 春日部共栄 6-15 春日部東 13:30

        春日部共栄2敗のため2敗の春日部工と比較しての得失点差により
     春日部、春日部工は順位繰り上げて下記に決定

        優勝:春日部東・庄和、3位:春日部、4位:春日部工、5位:春日部共栄
 
 

追伸

 投稿者:牛島春高応援者  投稿日:2018年 9月24日(月)21時26分12秒 p2107024-ipbf1301souka.saitama.ocn.ne.jp
編集済
  八木崎さんの感想のように武蔵越生の拙攻を効果的に付け入る事もできずちょっと悔しかったですね
聞くところによると、先発した相手の投手とレフトの子だけが2年生であとみんな1年生だったようです


  プロの申告制の敬遠が達成された今ですが、ネット上から指摘が上がっているようです
  高校野球では規則8・05の(l)項 キャッチャ-ボークが存在しているらしいので注意しましょう
  故意ではなかったのでしょうがあの場面ではその措置をしてもらった方が結果的にはよかったかもしれません(笑)
 

惜敗

 投稿者:八木崎  投稿日:2018年 9月24日(月)20時52分5秒 27-138-189-156.rev.home.ne.jp
  地区予選は観てなかったので1カ月ぶりでしたが、新人戦のときよりバッテリーが底上げされたと感じました。

武蔵越生の拙攻(4~5回助けられている)もあって全体的に春高有利で進んでいましたが、最終回で捕まってしまいました。
牛島さんも述べていらっしゃいますが、9回表のセンターへの1打、あれが抜けていれば。春高としてはツイてなかったです。(塁に出ていた投手の)大音君は2死で全力疾走しなきゃならんし、その分の疲れが9回裏の投球に影響したと思います。

観ていて久しぶりに負けたことが悔しかった!それだけ好ゲームだったと言えます。
11月の市内大会に向け、より個性を磨いてほしいです。
 

今年も多くの課題を持ってとりあえず秋はこの辺にしますか

 投稿者:牛島春高応援者  投稿日:2018年 9月24日(月)19時02分46秒 p2107024-ipbf1301souka.saitama.ocn.ne.jp
編集済
  武蔵越生チームには3-4の惜敗という事にしておきます
攻防は9回でした
春日部が折角1点リードでの9回表でしたので、相手は恐れモードだったので出来るだけ攻撃時間
の引き延ばしに努めるべきでしたかね (7回の春日部応援タイムが少なったのもそうでしたが)
打者は初球に手を出して1球で遊ゴロ1死献上したあと、その後大音君の2本目のヒットがあったにもかかわらず
吉田君のセンターライナーも敵の好捕にあって抜けず下位打順を上位につなぐことが出来ず
敵にプレッシャを与える事ができませんでした

9回裏では敵の先頭打者をノーボール2ストライクに追い詰めました。セオリー通り大音君の3球目は
外角に外して1-2 ですが4球目も3球目と同じコースに投げ逃げてしまいました

当然必死の打者は2-2となってからのストライク球を見逃す事はありませんでした
あの打者実は今日1ヒット2フライ死でしたが今日一番大音君のボールをとらえてたんですよね
次の打者3振を取って1死1塁のあとパスボールこれも駄目ですが(2,3塁)更にこの後微妙な敵のこの試合2本目の3塁ゴロが
内野安打判定となって(2本ともあれ本当ににセーフ?)同点とされてからは万事休す状態となり残念な結果
に終わりました

オーソドックスな越生の吹奏応援と 今回は吹奏無しの自慢の春日部応援バージョンとの応援合戦も清々しいいもので
久々に緊張した試合とともに、快い応援合戦も見せてくれ最高でした
来年の夏に向けての今回の種々な貴重な経験を活かしてください

春高 011 000 010 |3
越生 001 000 102x|4
 

貧打、拙攻をカバー

 投稿者:カリスマ指導者  投稿日:2018年 9月22日(土)17時37分20秒 60.36.189.17
  2試合連続1点差勝利。延長11回3失点。延長13回1失点。投手陣の踏ん張りが県大会出場の最大の要因。
県大会でも堅い守りと粘り強さで接戦をものにしてほしい。
 

県大会組み合わせ

 投稿者:牛島春高応援者  投稿日:2018年 9月18日(火)17時06分7秒 p2107024-ipbf1301souka.saitama.ocn.ne.jp
編集済
   相手は武蔵越生(私立)今回延長戦も経験し出場した西部地区チーム、是非地の利を活かして頑張って欲しい

  9月24日(月-祝日)越谷市民 第二試合 12:30~試合開始予定


(9月23日の第一試合は浦高が遠征しての越谷東との試合 興味ある対戦が観戦できそうです)

http://www2.ttcn.ne.jp/~sai-kouyaren/taikai/h30pdf/aki30k.pdf

 

秋季地区予選叶う

 投稿者:牛島春高応援者  投稿日:2018年 9月 4日(火)18時22分59秒 p2107024-ipbf1301souka.saitama.ocn.ne.jp
編集済
     9月7日(金) 1回戦
 越谷市民 第1試合 9:00~試合開始予定
     Aブロック
   春日部工  ─┐
               ├┐
   春 日 部 ─┘│
                  越谷西

予選中なので結果のみとし詳細は控えます

春高 210 000 000 01|4
春工 000 300 000 00|3

延長に入り後攻不利な立場ながら良く勝ってくれました

そして 10日(月) 越谷市民にての決定戦

 シードの越谷西高に勝利することができました

 おめでとうございます

  13回TBにての勝利となり県大会参加への願いが叶いました
春高 001 000 000 000 1|2
越西 000 000 010 000 0|1

TBにての13回表1点のみという事で勝つ気がしませんでしたが
よく13回裏凌いでくれました
             まずは報告まで
 

新人戦から

 投稿者:牛島春高応援者  投稿日:2018年 8月18日(土)20時28分11秒 p2107024-ipbf1301souka.saitama.ocn.ne.jp
編集済
  越谷南はベンチ入り18人(ヒット12、エラー0)春日部20人(ヒット7、エラー4)ってところでしたでしょうか
通常ならコールド負けのところ大音君の無四死球完投にて締めてもらい奇跡的にも9回まで進められましたが完敗でしたね
八木崎さんのご指摘に加え走者コーチとの連携プレー等他にも新チームとしての練習不足は否めないようでしたね。

新人戦の幸手ひばりが丘での春日部のこの前の試合は
2014年夏 今は北部に移転した栄北と接戦の結果7-6(延長11回)での勝利でしたね
 続く2回戦ではよりによって花咲徳栄戦でそれでもコールド負けにはならず1-6でしたが痛烈な印象があります
その栄北とは昨年秋予選最終対戦にて残念にも敗退、県大会への望みは叶いませんでしたが、さて今年の秋予選は
どこのグループに入るのでしょうか 楽しみにさせて頂きます
 

新人戦

 投稿者:八木崎  投稿日:2018年 8月18日(土)12時12分10秒 27-138-189-156.rev.home.ne.jp
  大阪桐蔭と浦和学院が戦っているときに、数えたらバックネット裏に50人くらい観客がいるという。さすが春高。

越南120000004=7
春高000000021=3

フライアウトが多かった。これはすぐ反省してほしいところ。
投手はよく頑張ったが9回はさすがに捕まった。守備にエラーもあり全体的に発展途上といった感じ。全体的に少し底上げして個性を出していってほしいです。

放送を聴きながら新チームのスタメンをメモしました。記録係としてはここまでです。
1遊アダチ
2二モリ
3三マエダ
4中サトウ
5投オオト(大音?)
6捕ヨシダ
7一タケガミ⇒代ヨシザワ⇒守タカダ⇒代トミヤマ
8右カワシマ
9左アイザワ⇒守ヒロセ⇒代カサハラ

最後に雑感です。春高はベンチ外が15人くらい、越谷南高校は全員ベンチ入り?1・2年生だけとはいえ、少子化に加えていろいろ制約の多い野球部離れが進んでいるんだなって思いました。
 

応援の話題追記

 投稿者:牛島春高応援者  投稿日:2018年 8月 5日(日)01時40分41秒 p1964123-ipbf2603souka.saitama.ocn.ne.jp
編集済
  オールドオールドOBさんにはすみませんが応援の話題を一つ追加させていただきます

今回の夏選手権大会初戦目、第二戦目の7回スコアを見て頂くと
試合を決定づける脅威的な7表6点(進修館)、7裏5点(桶川)を取得することが出来ました
7回は応援側としても校歌演奏等の特別イベントがあり非常に難しい応援タイミング場面でもあります
これは吹奏楽部を中心としたセレモニーの圧力をしっかり選手に伝え、選手もうまく力を発揮し攻撃が出来た結果かとも思います
なお、
昨日8月4日は59回埼玉県吹奏楽コンクールが実施され、今回中心に応援サポートしてくれた吹奏楽部の県代表獲得には至りませんでしたが
昨年の地区銅から地区銀へとレベルアップした実力を最後に残してくれましたので報告しておきます
野球部同様さらに新体制にて更にレベルアップした力を結集すべく又来年夏に期待します

Aの部4日(31~55名の構成による演奏)
特別シード 市立浦和、越谷南、埼玉栄、伊奈学園総合 ←県代表へ
金賞 蕨、武蔵越生、越谷西、星野、川口北、狭山ヶ丘、久喜 ←県代表へ
銀賞 本庄第一、春日部、与野、越ヶ谷
        ===
銅賞 桶川、川越、栄東、川口、久喜

6日も大会が続き県大会に選出される予定となっています
 

レンタル掲示板
/53