teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 全力全開(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


立春ツーリング

 投稿者:はち  投稿日:2019年 2月 7日(木)20時02分47秒
返信・引用
  立春が過ぎたので今日は、125CC3輪車スクーターヤマハトリシティで出ました。陣馬街道は、先日の雪も路面凍結もなく無事通過することができました。(前回2月2日は雪が積もり通行不可能でした)何時もの陣馬街道終点から和田林道を快適にワインディングをしながら、峠の頂上、峠の茶屋でコーヒーを飲みヒト休みした後、山梨県上野原市棡原に出ました。ここから小菅方面西原に向かいます。今日は平日で人も車も少なく快適で、貸切状態です。西原にあるお蕎麦の名店、花の里で天ぷらそばを食べました。今日はここまでとしUターンしました。山々の木々は、冬枯れで佇んでいますが、もうすぐ来る春を心待ちにしているようです。久々のツーリングで疲れました。今日はぐっすり眠れるかな。100キロ5時間のツーリングでした。  
 

Re: お久しぶりです

 投稿者:じろ  投稿日:2019年 1月11日(金)23時28分13秒
返信・引用
  横浜タカシさんへのお返事です。

お久しぶりです。
麻痺があるのは大変ですね…。怪我しないように注意してください。解離も完治ではないし色々苦労ありますね。
最近減塩緩くはなってきました。あれもこれも食べれないとなるとキツくて。
術後以来、タバコやめれたのはよかった。まさかやめれるとは思いませんでした…(^^;
 

お久しぶりです

 投稿者:横浜タカシ  投稿日:2019年 1月10日(木)08時21分9秒
返信・引用
  じろさんへのお返事です。

おめでとうございます!
僕も何とかやってます!

最近は、酒を飲みに行くのですか、必ず記憶を無くします!左片麻痺があるので階段から落ちないか心配です。路上の植込みには何度も突っ込んで転んでます!

何とか暮らせるだけ幸せだと思っています。
 

2019

 投稿者:じろ  投稿日:2019年 1月 9日(水)19時27分31秒
返信・引用
  皆様、明けましておめでとうございます。
何とかまた新年迎えられて何よりです。術後退院した直後の正月は、正月あと何回迎えられるのかとかなり凹んでいましたが…。
その時と比べればだいぶ楽になったというか慣れてはきました(^^;
でもやっぱり寒くなると色々しんどさや面倒くさい所は出てきますね。
 

参拝と温泉と正月ツーリング

 投稿者:はち  投稿日:2019年 1月 2日(水)16時24分15秒
返信・引用
  北風強く寒かったのですが、ヤマハ3輪車スクーター、トリシティで出ました。陣馬街道街道脇にある熊野神社でツーリングの無事を祈って参拝しました。陣馬街道終点から和田林道を超え、相模湖へ出て山梨県上野原市、秋山温泉に行きます。今日は、車で大勢の入浴客が来ていました。源泉掛け流しのお湯にまったり浸かりました。併設の食堂でテンプラ蕎麦を食べ戻りました。90キロ7時間のツーリングでした。今年は6月にCT検査があり、その際血管拡大があれば、手術も予定しています。どうなるか、なるようになる。  

TAMAさん

 投稿者:TY  投稿日:2018年12月28日(金)22時26分17秒
返信・引用
  私が入院していた時の事です。(2014年3月)

まだ埼玉に加藤先生がいる時にステントグラフトの治療をされた患者さんと知り合いました。
(イニシャルKさん)

加藤先生を追っかけて埼玉県から大阪まで高速バスで来たと仰ってた様な記憶ですが、
大動脈の治療の様子を加藤先生が手書きで書いたものを嬉しそうに何枚も見せてくれました。
「僕の大動脈はこんなふうになっているんだよ」って。

接した時間は短かったですが、看護師さんに見つからないように病院を抜け出して
近くのローソンで温かいコーヒーを買って来てご馳走してくれました。
 

グチさん TYさん みなさんへ

 投稿者:TAMA  投稿日:2018年12月28日(金)12時46分14秒
返信・引用
  お世話になります。
びっくりです!ですし、とっても嬉しいです。
四男までおられるとは!
ホームページを作って本当に良かったと思います。

私は埼玉県在住ということで、偶然埼玉医大で加藤雅明先生と出会いました。
初めての診察の時、加藤先生から、
「まさか私より若い患者さんを診る時代が来るとは思わなかったよ」
と笑っておられました。
それだけその頃は、開胸手術が困難な人向けにだけステントが行われていたようです。

CTとレントゲンで私の胸に置くステントが設計されましたが、それは加藤先生の手による手書きの設計書でした。
手術の前に説明を受けた時に見せて頂いた手書き資料、今でもコピーを持っています。
現在では、3DのCTもあるので、データに基づいたステントが正確に作られているのでしょうから
より精度の高い手術が可能になっていると思いますが、昔はこんな感じでした。

手術の前に加藤先生はおっしゃいました。
「ステントを初めてまだ日が浅いので、10年後、20年後にどうなっているか正直わからない。
でも、その頃はまた新しい手術の方法が見つかるはず、それまではしっかり守れるから」と。
真正直な先生らしい言葉でしたが、それがどうしても、「一時しのぎ」と受け止められてしまい、
なかなか認知度は上がらなかったと思います。

私の仲間で、マルファン症候群による大動脈瘤を発症した人がいますが、
そのほとんどが開胸手術をしていました。
手術から間もなくまだ肋骨も繋がっていないうちに廊下を歩かされ、みんな苦しい顔をしていました。
私はこの手術のおかげでそのような苦しい事はまったくありませんでした。
だってみなさん、胸を切って、肋骨を切断して開いて、心臓を外して人工心臓と付け替えて、手術後に心臓を再度縫い直す、
考えてみただけでなんと恐ろしい事か。そんな経験なく元気になれたのは、この手術があってこそ。

ホームページの経過を見て頂くとわかるのですが、手術から少しして、謎の瘤ができて3ヶ月入院になってしまいました。
その頃、定期的に来る血管外科部長率いる回診、私の病状を部長に伝えると、部長が、
「そんなの、切って開けてみればわかるのにねぇ」
と、ステントグラフト自体を否定するような発言、加藤先生はじっと列の後ろで耐えていました。

そんなこんな、いろいろ見聞きしていましたから、絶対このステントで元気になる!と誓いました。
手術から16年、すっかり大動脈の事は忘れるくらい元気に作用してくれています。
ファミリーのみなさん、私たちを救って下った加藤先生のためにも、元気に生き続けましょうね!

http://akatsuki52gou.ninja-web.net/kairi/index.html

 

四男の存在

 投稿者:TY  投稿日:2018年12月27日(木)22時20分24秒
返信・引用
  実は…四男が存在します!

私の中学時代の同級生から1年半ほど前、約50年振りに友人を通じて連絡がありました。
本人の話によると難しい枝分かれの先の部分まで解離が及んでいて
どの病院でも大規模な手術は避けられないと言う厳しい現実に悩んでいました。

私が情報を伝えるとすぐに大阪まで行動し加藤先生の診察を受けました。
確かに難しい個所の解離でオーダーによるステントグラフトが必要になると
言う事だったらしいですが、加藤先生の経験による工夫によって無事にステントグラフトを
留置する事が出来ました。

今ではご夫婦で旅行などを楽しみながら元気に生活しています。
TAMAさんのホームページの力は凄いですね!!
 

まさかの!!

 投稿者:グチ  投稿日:2018年12月27日(木)21時52分7秒
返信・引用
  こんばんは!
TYさんより連絡いただき久しぶりに掲示板にお邪魔したところ驚きました(@_@)
まさかこの掲示板の管理人さんが同じ加藤先生の手によって
ステントの手術を受けられていたとはビックリです!
しかも16年も前に(@_@)
今もお元気そうでなによりです(^_-)-☆
このようなお話が聞けると改めて私も加藤先生にお世話になってステントの手術をして、
本当に良かったと思います。
私はまだ2年半位しか経っていませんが、自信がつきました(^^)/
これからも三男として頑張って行こうと思います(^_-)-☆


 

TYさんへ

 投稿者:TAMA  投稿日:2018年12月27日(木)13時29分34秒
返信・引用
  お世話になります。
今でこそ「大動脈解離」という言葉でも情報が溢れていますが、
私が発症した頃はまったくと言って良いほど自身に何が起きているのは分かりませんでした。
ですから、一般人の私が知り得る程度の細々とした情報、それから加藤先生から頂いた情報から、
このホームページを作ることにしました。
これが手術への一助になったのでしたら、これ程嬉しいことはありません。

それにしても実際に加藤雅明先生に行き着く執念たるや素晴らしいものだと感心いたします。
今でこそ慈恵会医大病院の大木先生がテレビやメディアに登場し、
大動脈へのステントグラフト置換術では草分けとまで報じられていますが、
加藤先生こそがパイオニアですから、加藤先生に執刀して頂いたのなら万全です。
私は、年末になると、今年一年無事でいることが、加藤先生に報いることだと、
長生きしなきゃと思います。

加藤先生の成果3兄弟でしたら、みんないつまでも無事でいましょうね!

http://akatsuki52gou.ninja-web.net/kairi/index.html

 

レンタル掲示板
/699