teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


ご無沙汰です

 投稿者:Akane  投稿日:2011年 3月19日(土)01時40分0秒
返信・引用
  先の地震は 大丈夫でしたか?
ヤフチャでお目に掛かりませんので
ここから投稿しています
もし またどこかチャットでお会い出来れば 積もる話もありますが
ご連絡下さいませ Akane
 
 

武宮正樹という人

 投稿者:栃木の米さんメール  投稿日:2010年 7月17日(土)11時08分32秒
返信・引用
  宇宙流・武宮正樹「一生懸命・不真面目」という自叙伝を読みました。

60歳近くになっても衰えない気力。というか、益々盛んな精神力と勝負根性。

当に宇宙人のようだ。

好きなことをして、好きなように生きる。

よく考えてみれば、自分もそれに近い人生なんだよな。

将棋の指導しながら、囲碁で息抜きしてるし、ボランテイアで仲間づくりも楽しんでいる。

金儲けも出来ないので、ひたすら遊びほうけている。

しかしな、多分俺は囲碁を知らなかったらアホになってたかもな~~。

武宮宇宙人の本はいいですよ~ん。

元気はでますよ、ホント!
 

仕事

 投稿者:栃木の米さんメール  投稿日:2010年 6月27日(日)02時31分47秒
返信・引用 編集済
  人間としては、僕は落第生です。

だって、仕事してませんからね。ボランティアはしてますが、それがどうかしました!?

それが一般社会の掟です。事実、親からも言われてますからね。それでも、生きていかないといけない。

自分の居場所(自宅の一室)を神様から頂いている以上はね・・・・。後ろめたいです、正直。

今日は、生まれて初めて(55年の人生)恨みましたね、この身体を、この足を。

ブログに書く初めての愚痴です。(ココは掲示板ですが)

あのですね、世間の常識や物差しにはかった物の言われ方されていたら、生きられませんよ、僕らのような障害者は。

だって、社会適応納税者じゃないだけでも形見は狭い。

其処から脱皮するには相当な意地を張るか、達観した自説を持たないとならない。

仕事できない身体だというと、健常者からは「あまえてんじゃね~~よ!」という返事は100%です(以前付き合っていた人からも散々言われました)。

リアルな話、そういうことです。

そこで僕はどうしたかというと、萎縮した性格と人生をおくるはめになった。

なので今、こうして将棋の講師していられるのも、まず健常者で仕事バリバリやっていられる皆様に感謝申し上げます。

そう毎朝念じながら、生きている。(これは偽りない気持ち)

金儲けできない身体で申し訳ないです。

・・・・とここまで、前置きしておき・・・・・

本当にいいたいことを書きます。

皆さん。。人間にとっての大事な仕事はなんですか!?

この問題にキチンと答えてください。20年前に少し、占いをしていた時に帰って来た答えの殆どは

「仕事を通じて社会に貢献すること」

でした。

ということは、無報酬で「占い」をしている僕は、貢献不適合者ということになります。

25年後の現在、生涯教育関係のボランティアはおよそ4個。役というものを入れると、6個。

これらは仕事ではないですから、貢献していることになりません。これは皮肉でも愚痴でもないですよ。

こうした前提を軸にしたのが社会世論であるということを言いたいのです。

そして、「仕事もそういう縁で今の仕事についている」これは『仏教のご縁』だとこうくるわけです。

仏教の経典に仕事に関する条件など見たことありません。

生計を立てるためにするのが仕事ですよね、本当は。(大辞林)ビジネスとはおかね儲けなんです。

話は転化しますが、西洋では働かずに孫子の代まで食っていける有産者というのが居るそうです。日本にもいましたよね、有産階級。

そうするとこの時代は、人間にとって大事な仕事は「金稼ぎ」だというのは可笑しな話です。

そしていまは、退職者の年金生活者は、大事な仕事をしていないことになる。働こうとしても働けない重度の障害者は、人間としての仕事をしてないということにもなる。(僕は怠け者で結構です)

今回はここまで・・・・。
 

向上心

 投稿者:栃木の米さんメール  投稿日:2010年 3月13日(土)13時31分26秒
返信・引用
  心の奥底で本当に欲しているものはなんでしょうか。

自覚している方は少ないのではないでしょうか。

★★完璧で完全な爽快感★★

一日、5分でいい心も身体もそうありたい。将棋と対面している時間が僕にはそうした時。

若い時には強かった体力も精神力も前向きな姿勢も?

そんなことは全く関係ありません。

肝心なのは今です。

イメージするのは、物事をやり抜いた時の
素晴らしい気分を味わえるんだ、ということだけです。

最も大切なことは、

『今以上のことをやろう
今以上の人物になろう』という決意をすることじゃないか。

今日は、将棋教室、来週の打ち合わせ等々・・・・。夕方も自宅で親子一組と指南します。

http://happy.ap.teacup.com/yonesan2/

 

普及に従事

 投稿者:栃木の米さんメール  投稿日:2010年 3月10日(水)13時54分23秒
返信・引用 編集済
  深沈厚重なる人格を目指し、将棋を通じて人間総合力を備えていくことをせつに誓うものである。

又同時に将棋界特にアマ棋界の健全な発展を希望して止まない。

この掲示板に置かれましては、囲碁将棋普及や市民活動とボランティアに関して、忌憚のないご意見をお待ち致しております。

http://happy.ap.teacup.com/yonesan2/

 

レンタル掲示板
/1