teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


参加できず失礼しました汗

 投稿者:ち@風邪っぴき管理人  投稿日:2011年10月27日(木)22時09分4秒
返信・引用
  みっちゃんさん、こんばんは。
いつも書き込みありがとうございます。
田中会長をはじめ5周年イベントの開催に関わられた皆さん、お疲れ様でした。

両日参加された方々から、充実感あふれる感想を聞いていますよ(b^-゜)
ですから体調不良で参加できなかったわたくし、本当に無念でございます。

患者さんや関係者の皆さんとも交流したかったですし、今まで何度も聴いてますが大谷貴子さんの講演も楽しみにしてました。

今度は10周年を待たずともゆっくりとお話する機会を作りたいですね。
 
 

ちゅうごく新聞

 投稿者:みっちゃん  投稿日:2011年10月27日(木)07時48分3秒
返信・引用
  白血病患者支え5年 浜田の団体が講演会
 浜田市の白血病患者支援ボランティア団体「らいらっくの会」は23日、同市三隅町で結成5周年の記念講演会を開いた。約100人が聴講した。

 全国骨髄バンク推進連絡協議会の前会長、大谷貴子さん(50)が講演。大谷さんは、25歳の時に慢性骨髄性白血病と診断され、母親から骨髄移植を受けた経験を紹介した。

 「自分が病気になるとは思わなかった。死も覚悟した」と振り返ったうえで、「私たちは親からと提供者から2回、命を授かった。一人でも多くの命を救うため、ドナー登録してほしい」と訴えた。

 ことし骨髄提供した福原慎太郎益田市長も参加。患者からの手紙で「社会の役にたったと実感した」と語った。

 同会は2006年発足。島根県西部を中心に、骨髄バンクの普及活動などに取り組んでいる。提供を待つバンクの登録者数は、現在約3千人という。(浜岡学)

中国新聞より
 

色々ありがとうございます

 投稿者:みっちゃん  投稿日:2011年10月26日(水)14時54分31秒
返信・引用
  22日交流会と23日講演会 無事終了しました。
交流会は、始まるまでは心配してましたが、全然問題なかったです。患者さんも提供者の肩も家族の方も、普段話せない分色々話してて時間が足りないくらいでした。盛り上がって楽しい時間でした。次回はもって多くの人にこの素敵な時間を共有したいと思いましたね。
講演会、ミニライブ・・うちの会長は“ふるさと”を聞きながらないていました。みんなと合唱してました。講演会は大谷さんの感動的な話を笑いありで退屈させずに、益田市長も一緒に骨髄移植やバンクのこと訴えていました。私も又考えを新たにもっと頑張らないといけないと実感しました。骨髄を待っている人が今この時間もいるのだと。
もっと勉強もしなきゃ.
次回10周年に向けて日々頑張りますよ~!
皆様の応援よろしくお願いします。
 

10月になりましたねぇ

 投稿者:ち@夜更かし管理人  投稿日:2011年10月 1日(土)01時51分18秒
返信・引用
  みっちゃん、いつも熱心な活動に頭が下がります。

今月のらいらっくの会さんのイベント、楽しみにしています(≧▽≦)
 

ありがたいです

 投稿者:みっちゃん  投稿日:2011年 9月28日(水)15時35分1秒
返信・引用
  管理人さん、先日の彼岸市ありがとうございました。八人も登録者がいて、嬉しい限りです。
なべっかむさん、いつもありがとうございます。

皆様には、今回の記事読んで頂けたようですね。ありがとうございます。
浜田市も財政的には裕福ではありませんが(きっと)浜田市長始め、市議の方々も骨髄バンクについて多少なり勉強されてたりと、とても頑張って頂いたのだと思い、活動をしてきた者としましては、こんな嬉しい事はありません。
今後の活動にも気合いが入ります。

この、仕組みが島根県の他市町村にも広がってくれる事を望みます。
なべっかむさん、イベントお待ちしています。
 

私も読みましたぞクローバー

 投稿者:ち@ダラズ管理人  投稿日:2011年 9月28日(水)01時26分43秒
返信・引用
  >なべっかむさん、お久し~

市民の方々に対する休業補償とは、浜田市もなかなかやるじゃないか、と思った次第。

田中さんご夫妻のコメントもしっかり目に焼き付けておきました。

そういえば益田市は市長がドナーになったんですよね?浜田市のことをどう見ているか気になるところですわ。

 

新聞みました。

 投稿者:なべっかむ  投稿日:2011年 9月27日(火)11時10分7秒
返信・引用
  浜田市が骨髄ドナーの休業補償助成の記事を読みました。
らいらっくの会さんの活動の賜物ですね。
次は出雲市も・・・と行きたいところですが、財政赤字、斐川町との合併で当座は困難な情勢です。管理人さんの大田市さんに是非。
 

Re: ありがとうございます

 投稿者:ち@ダラズ管理人  投稿日:2011年 9月 5日(月)12時51分22秒
返信・引用
  > No.73[元記事へ]

>toshikoさん

こちらこそ、むくの木の会の交流会楽しく参加させていただきました(^-^)
あの大量に余った肉の行方が気になっとるところですが…(苦笑)

さて5周年記念のイベント、骨髄バンクや移植に関わる人たちが楽しく、そして真剣に語れる機会ってなかなかないですから、とても楽しみにしています。

特別ゲストって言うのが非常に興味をそそられるのですが、当日のお楽しみですね。
 

ありがとうございます

 投稿者:toshiko  投稿日:2011年 9月 2日(金)14時01分11秒
返信・引用
  先日は患者交流会お疲れ様でした。参加できてよかったです。
皆さんの頑張っておられる姿に元気がもらえました。

早速、らいらっくの会5周年記念の案内をプログにアップしていただきありがとうございます。

交流会ではそれぞれの思いを十分に語っていただけたらと思っています。
講演会は大谷さんに楽しい講演をしていただけると思います。特別ゲストをお招きして大谷さんとトークをしていただく計画もしております。お楽しみにしてください。

皆さんに満足していただけるよう、実行委員も一生懸命準備に励んでます!!

一人でもたくさんの方に参加をお待ちしております。
 

らいらっくの会 5周年記念講演と交流会

 投稿者:ち@ダラズ管理人  投稿日:2011年 8月28日(日)18時58分43秒
返信・引用
  らいらっくの会 5周年記念講演と交流会の案内をブログにアップしました。
お知り合いの方にも拡散願います。

多くの方々の参加をお願いします。
 

レンタル掲示板
/8